湿し水、印刷インキの供給系の安定した維持管理と供給系のトラブル防止をお約束できる印刷部門必携の金属表面調整剤です。
光陽化学工業株式会社光陽化学工業 大阪 06-6969-0026 東京 03-3661-2700
光陽化学工業株式会社

会社案内光陽ニューストピックス環境対策製品検索お問い合わせ

アクア・キーパー

金属ローラー、版定盤用表面調整剤 アクアキーパー金属ローラー、版定盤用表面調整剤

印刷部門必携の金属表面調整剤!!

オフセット印刷での湿し水、印刷インキの選択と管理は、印刷品質を左右する重要な要素です。しかし、それは版胴の刷版面に湿し水、印刷インキの最適の条件で供給されることが前提とされます。『アクア・キーパー』は湿し水、印刷インキの供給系の安定した維持管理と供給系のトラブル防止をお約束できる印刷部門必携の金属表面調整剤です。


給水系金属ローラーに、持続性に優れた保水性皮膜を強固に形成する『アクア・キーパー』処理(インキ汚れ防止と均一で安定、しかも供給量にシビアに応答する水上がり!!)

校正機版定盤面に、持続性に優れた保水性皮膜を強固に形成する『アクア・キーパー』処理(版定盤のインキ汚れの防止、版密着性が向上!!)

新しい金属ローラー、版定盤などの表面に付着している油成分、不純物皮膜をパーフェクトに除去できる『アクア・キーパー』処理(インキローラーのインキ転移性、インキなじみの向上!!給水ローラー、版定盤のインキ水はじきをなくする表面親水化!!)




特長

  1. 金属表面に強力な保水性皮膜を形成!
     印刷機の給水クロムローラーに『アクア・キーパー』処理をすれば、表面に強固な保水性皮膜ができ、インキ付着がなくなると共に、均一で安定、しかも供給量にシビアに応答する湿し水管理が可能です。校正機版定盤に『アクア・キーパー』処理をしておけば版密着部以外のインキ汚れを皆無にし、版と定盤の密着性も良くなります。
  2. 新台の金属ローラーや版定盤の表面の油成分、不純物皮膜の除去がパーフェクト!
     新台あるいは、メッキ巻き替えしたローラー、版定盤の表面は、油成分や不純物皮膜が付着しており、完全に除去しなければ、給水系では、水をはじき、なじみが悪く、またインキ系ではインキの転移性とインキとのなじみが正常化されません。『アクア・キーパー』処理すれば、簡単に除去できるため、本格稼動がスムーズに行なえます。
  3. 処理は簡便で確実!
     『アクア・キーパー』の処理は、前もって表面汚れを除去する前処理は必要なく、汚れ除去と『アクア・キーパー』効果を一工程で行なえるため、作業性と効率のよい処理法です。

使用方法

ウエスに『アクア・キーパー』を適量つけ、処理する表面にすり込む様に引き伸ばして塗布して下さい。(塗布時、インキ汚れや油成分も除去するため、あらかじめ汚れを除去する必要はありません。)

取り扱い上の注意

  1. 使用前に、軽く容器を振って下さい。
  2. 初めて使用する場合、その処理面の汚染度が強いため、『アクア・キーパー』による親水化には処理回数を増して保水性皮膜を強固にして下さい。形成してしまえば、定期的な処理で効果は持続します。
  3. 画像欠落を起こすことがありますので、液が直接刷版画像に付着しない様ご注意願います。
  4. 使用後、必ず密栓して下さい。
  5. 詳細はSDS(安全データシート)を参照して下さい。

適用法令

労働安全衛生法(有機則):第2種有機溶剤含有
消防法(危険物):非該当

規格

品名
容量
容器 入り数
アクア・キーパー
1L
ポリ瓶 10本/ケース
▲TOP of PAGE
ローラー関連用品(水棒関連品)
▲TOP of PAGE
HOME サイトマップ