健康環境と作業環境を整備できるUV洗浄液、『KV−9』。
光陽化学工業株式会社光陽化学工業 大阪 06-6969-0026 東京 03-3661-2700
光陽化学工業株式会社

会社案内光陽ニューストピックス環境対策製品検索お問い合わせ

UV洗浄液 KV-9

UVインキ洗浄用クリーナー(インキローラー ブランケット) UV洗浄液 KV−9UVインキ洗浄用クリーナー(インキローラー・ブランケット)

"あなたの職場を健康環境に!"
業界初の有機則(労働安全衛生法)非該当・低臭気タイプ
『UVインキ洗浄用クリーナー』





特長

今、UVインキ使用工程に必要な健康環境と作業環境を整備できる『KV−9』の優れた3つの特長!

  1. 「業界初の有機則(労働安全衛生法)非該当UVインキ洗浄液」!
  2. 「従来品の臭気問題を解決できる低臭気タイプ製品」!
  3. 「優れたUVインキの洗浄適性(洗浄力、乾燥性)」!

使用方法

  1. インキローラー洗浄:ローラー群の最高部のローラーから順にかけ流しながら洗浄して下さい。
  2. ブランケット洗浄:ウエスに適量しみ込ませ、ブランケット全面を1、2回拭き、新しいウエスで乾拭きして下さい。

使用上の注意

  1. UVインキから油性インキに替える場合は、通常の油性インキ用洗浄液(弊社製品では「インキ洗浄液KC−8」)で再度洗浄して下さい。
  2. UVに対応していないPS版(ポジ、ネガ版)及びバーニンク処理していない版に用いた場合、画像部を侵すことがありますのでご注意下さい。(必ず、ご使用前には確認のために検証してこ使用下さい)。
  3. 本製品をより安全ご使用、また取り扱いに注意して頂くために本製品のSDS(安全データシート)をよくお読み下さい。

廃棄上の注意

  1. 本製品を未使用のまま廃棄する場合は、特別管理産業廃棄物に該当します。
  2. 廃容器の処理は、法令に従い正しく処理して下さい。

適用法令

労働安全衛生法(有機則):非該当
消防法(危険物):第4類第2石油類 非水溶性液体

規格

品名
容量
容器
UV洗浄液 KV-9
18L
金属斗缶
▲TOP of PAGE
ローラー関連用品(UVインキ用ローラー洗浄液)
▲TOP of PAGE
HOME サイトマップ